本文へ移動
トップページ若年認知症 陽溜まりの会
若年認知症


陽溜まりの会西部  活動報告
2017年5月27日(土) 第162回 廿日市市あいプラザ


              
 
      
 当日は連日、晴天に恵まれており、近辺の小中学校では運動会も行われ、青空の一日でした。出席者は本人と介護者等3組、サポーターを合わせて計10名ですすめました。
 午前中は近況報告、情報交換で始まり、京都国際会議、カープ情報、家庭内の片付け、物品整理、旅行等で楽しかった事、思い出に残った内容です。
 それぞれに一か月の報告などお話してもらっていると、あっと思う間に昼食の時間となり、和やかな雰囲気でランチタイムを過ごしました。

 午後からは、本人さんと介護者に分かれました。本人さんはカラオケで活躍され、とても上手で気に入った歌をリズミカルに笑顔で楽しまれました。
 介護者の方は「大人の塗り絵」を行い、皆さん美しい彩りの仕上げです。塗り絵はA4サイズの用紙に「スイートピー」「バラ」「ゆり」「魚」等数種類あり、テーブルを囲んで塗りながら、「悩み相談」やおしゃべり、笑いありで会話が盛り上がり、楽しいひとときでした。
 おやつタイムの後は、来月の「陽溜まりの会」を約束し、血液サラサラ体操を行い終了しました。    サポーター
 
        
    2017年6月24日(土)
     
             第163回 廿日市市あいプラザ 
 午後から雨の予報の曇りの日、プロが育てたような大輪のユリや6種類の紫陽花を花瓶に挿し会を持ちました。
 参加者は二組のご夫婦と奥様のみの5人。そして、施設のケアマネと、障碍者支援の仕事をしておられる人が若年性認知症の人と係わることになり、当会を紹介したが、まずは自分達が勉強しようと見学の形で来られました。午前中のみの参加でしたが、「次回当人さんと一緒に来ますので」と安心したように帰られました。

 午後は、カラオケと卓球に分かれ、最後に当事者のご主人同士が対決され、いつもはサポーター(女性)や奥様相手でしたが、今回は激しいぶつかり合いになり、迫力ある打ち合いを見せていただきました。終わっておやつタイムになった時、「あーおもしろかった、又、今度もやりましょうや」と握手を交わし、楽しそうに話をされていたのが印象に残りました。  サポーター

         
                                 卓球を楽しむご主人たち        

 


陽溜まりの会広島・活動報告
      広島  若年期認知症の人と家族のつどい

         2017年4月8日(土) 第101回 
 平和公園を散策

              

  4月8日に、初めて陽溜まりの会に参加させていただきました。初対面にもかかわらず、皆さん温かく迎えてくださいました。あいにくの天候により、予定していたお花見はできませんでしたが、ランチバイキングを一緒に楽しみました。
皆さん、にこやかに食事を楽しみ、「それ、おいしそうじゃねぇ。どこにあった?」等と会話が弾みました。また、「もとがとれたね」等と冗談も言って笑い合い、自然と食べる量も増えていました。
 食事の後は雨が上がり、桜の花でピンク色になった平和公園を散策しました。
桜が満開で、春の季節を感じながら気持ちよく、爽やかな時間を過ごすことができました。
ご家庭の方も含め、笑顔で過ごされているのが印象的でした。
 これからも家族の会の皆さんをはじめ、8区の認知症地域支援推進員や様々な方と一緒に、若年性認知症も含めた認知症の方やご家族が安心して暮らせる地域づくりに取り組んでいきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。
            広島市健康福祉局 地域包括ケア推進課 保健師
 

 
                             


       広島  若年期認知症の人と家族のつどい

         2017年7月8日(土) 第103回 

 ご本人からの要望は「居酒屋へ行きたい」ご家族から「わしらも一緒に」という意見が出て実現にむけて模索している時、介護者の方から「カラオケで楽しみたい」と。
 指定の場所は、安佐南区緑井「フィエラ・ディ・プローバ」を下見に出かけました。居酒屋雰囲気で広い会場を予約し、皆さんに連絡。
 当日は、11時に集合、参加者は21名。山口県支部とは交流があり、川井代表(医師)田村事務局長、藤せわにんさん3名が参加され総勢21名が盛り上がりました。
 カラオケ入力は、お二人の地域支援推進員さんが担当され、それぞれ好きな曲をリクエストし、時間も途切れることもなくスムーズに、全員歌ったり踊ったり、食事をしたり、おしゃべりなど楽しんでおられました。
 曲目は青春時代に返り、「高校三年生」「瀬戸の花嫁」「冬のリビエラ」「いとしのエリー」「ヤングマン」「夏の扉」「UHO」「渚のシンドバッド」「こまっちゃうな」など、振り付けのある曲では、踊りも飛び出し、子供の頃や若い時代に身に付いた振り付けがよみがえり、全員が輪になり歌と踊りに大笑い。
 楽しみもあっと言う間に終了時間の15時30分になりました。皆さん11時から4時間30分休憩もなく時間を惜しみながら散会となりました。 サポーター


        
                    カラオケで歌って踊って・・・・
 


   陽 溜 ま り の 会 東 部 ・活 動 報 告
   東部 若年期認知症の人と家族のつどい  
   
     5月6日 第58回   11:00~16:00 福山すこやかセンター  
 和やかにゆったりと
 今回は連休中のため参加が少なく、ご夫婦2組、サポーター20名でした。
 午前中は、近況報告、情報交換、国際会議出席者の感想など。昼食後は、子供の日に因み、かしわ餅を「こしあんが美味しいね」「葉っぱがはがれやすいね」と言いながら、美味しくいただきました。
 午後からは、国際会議で学んだ“本人主体でやってもらう”を実践し、お一人は好きな音楽を聴きながら、笑顔で手でリズムをとっておられました。もうお一人は花がお好きな方で、机にたくさんの花瓶を並べて鑑賞していただきました。「どの花がお好きですか?」と伺うと、ピンクのさつきを指さして教えてくださいました。その後、すこやかセンターを出て近くを歩いたりしました。
 バラがとても綺麗に咲いていて、「色々な色がありますね。グラデーションになっていますね」と話しかけたところ、ニコニコしながら見ておられたので、バラをバックに写真をパチリ。少し進んで行くとピンクと白のさつきが咲いていて、声をかけると、大きく目を見開いておられました。
                                        サポーター

          
                                    体操で体をほぐす

       東部 若年期認知症の人と家族のつどい
 
  
 2月4日(土) 第55回   11:00~16:00 福山すこやかセンター 
        「鬼は外・・・豆まき」
 1月はお休みだったので、2月4日(土)の会は、「お久し振り!お元気でしたか?お変わりなかったですか?ようこそお出でくださいました!」の挨拶から始まりました。
 午前中は、近況報告・情報交換をしました。ランチタイムは、とても可愛らしいお多福や鬼のお饅頭付きで、「食べるのがもったいない!食べるのは可哀想!どこから食べようk?」と言いながら、皆様、美味しく召し上がられていたようです。

 午後からは、赤鬼さんが棍棒を持ちやって来たので、「鬼は外!」と大きな声で豆まきし、鬼退治をしました。鬼さんは、各本人さんの所を回り、何やらひそひそと笑顔でお話を。少し休憩をとって、皆で相談し、「歌を歌いましょう!」と、歌詞を見ながらリズムをとり、(時々、お茶を飲みながら)元気よく歌いました。ボール遊びでは、紙風船をする人、軟らかボールを使い机で転がす人など、それぞれ好きなように。

 最後に、CDを聴き、『花は咲く』を口ずさみ、『炭坑節』になると、リズムをとり、「掘って掘ってまた掘って、担いで担いで後じさり、押して押してチョチョンがチョン」と言いながら楽しく踊り、皆さん少し汗ばんだようです。
 おやつタイムの後、最後の体操をして来月をお約束し、お開きとなりました。
                                            サポーター

       


陽 溜 ま り の 会 北 部 ・活 動 報 告
     北部 若年期認知症の人と家族のつどい 
 12月17日 第29回 11:00~16:00  三次市十日市コミュニティーセンター 

        

                             
 ピアノ演奏で合唱を!
  陽溜まりの会北部は定例会としている、12月第3土曜日17日、今年最後の会でもあり、サポーターも大勢参加して貰い、盛大に実施しました。
 今回のメイン行事を何にするか悩んだ末、今月は年末であり、クリスマス前という事で、仏教婦人会コーラス部の先生と部員さん3人を中心にピアノ演奏に合わせた合唱をお願いすることにしました。
 約1時間半、歌を楽しんだ後、各人持ち寄った一品を集めて、空くじなし全員にプレゼントが貰える抽選会を行いました。
 プレゼントは、お菓子あり、飾りあり、怪しげなグッズあり、皆さんには今年最後の陽溜まりの会を楽しみました。
 仕上げは、何時ものご厚意で参加して頂いているボランティアさんの美味しいコーヒーをサービスして貰い、最後の陽溜まりの会を締めくくる事が出来ました。
 一年間、サポーターのみなさん、ボランティアの皆さん、ご協力有り難うございました。  
                             サポーター

  
2月18日 第30回 11:00~16:00  三次市十日市コミュニティーセンター 
 大雪のため、いつもハラハラ
 今月は、定例の十日市コミュニティーセンターで開催しました。
 先月は生憎の積雪で急遽中止することになり、今月も天候を心配していましたが、寒波一休み好天に恵まれ賑やかに実施しました。
 今回は今年初めての陽溜まりの会は1組のご夫婦が欠席。午前中久し振りの再会で、お互いの近況報告に花を咲かせました。
 昼食後は、ボランティアのメンバーによる色々な珍しい種類の美味しいコーヒーの提供もあり、御馳走になりながら、種類と銘柄の解説を聞きました。その後、雛祭りを控えて全員で童に還り雛祭りの歌等を合唱したり、カルタ取りをしたり、棒突き玉入れで盛り上がり久し振りに楽しい一時を過ごしました。最後に全員で健康づくり体操をして閉会。    サポーター

     




        陽溜まりカフェ・活動報告  
      ~若年期認知症の人と家族のつどい~ 
 広島市の委託事業として、2016年10月22日(土) “陽溜まりカフェ”(認知症カフェ)をオープンしました。
       場所  広島県健康福祉センター 1階 地域交流カフェ
      日時  毎月第4土曜日 午前11時~15時30分

         ご都合の良い時間にお越しください
    ※午後は、毎回講師をお呼びしてミュージックタイム (13:00~14:00)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        

    2017年5月27日(土) 第8回
 カフェのドアを開けると「いらっしゃーい!」とにこやかな笑顔でのお出迎えです。
 ここではいろんな方々との出会いがあります。介護の先輩、私と同じ介護中の方、地域包括支援センターの方、相談員さんから理学療法士さん、看護師さん等々。
 コーヒー、お茶、本日のお菓子のおもてなしを受けながら、楽しくおしゃべりをし、悩み事にアドバイスを受けたりと充実した時を過ごしています。

 この日は自発語がほとんどない夫を気にかけて下さっている芳谷理学療法士さんが来られ、次回言語療法士さんと参加される予定になった。こんなラッキーな出会いもあるんです。
 語らい後は、上西しんじさんのギターでの「うたごえ」が始まります。しばらく上西さんのワンマンショーにうっとりし、皆若かりし頃に戻り、昭和の歌を合唱。最後は夫のリクエスト「高校三年生」でしめて下さいます。次回も出会いを楽しみにしています。   介護者


     2017年6月24日(土)   第9回
  陽溜まりカフェで“うたごえ”

 この会で私が歌を歌い、皆さんと一緒にうたごえの時間を持つようになって早や8か月が過ぎ、皆さんにも、私自身にもかけがえのない基調な時間となっております。
と言いますのも、最初に認知症の方々は、何かまだ堅苦しく緊張した感じで参加しておられましたが、今では、ご自分の好きな歌が出るとお顔の表情も明るくなり、笑みさえ浮かべて歌われるようになりました。
 昔の歌を歌ったり聞いたりした想い出の情景が呼び起こされて来る瞬間なのでしょうか。思わず伴奏に弾いている私のギターのリズムに力が入ります。歌の力が過去の楽しかった記憶をよみがえさせるのでしょうか。その時、私は「ああ、音楽をやっててよかった」とつくづく感じ、この方々やいつもお世話をされているご家族の方々に、平穏な日々が続くことを願わずにいられない気持ちです。  上西 しんじ

         
   
ページトップへ
     
      
 








































































































































































































































































































































































































































                 copyright(c)2008 Hiroshima Chapter/Alzheimer's Association Japan All Rights Reserved.