本文へ移動
支部の紹介


概要と活動


 概要について
主な活動

つどい(定例会)
2ヶ月に一回、地区家族の会に出向き、介護している家族が本音で話し合える場を作っています。県内地区家族の会のブロック単位で、世話人会の中での話し合いにより、年次計画で実施しています。
広報 家族だより
  ぽ~れぽ~れ
 
毎月支部会報を発行。現在発行部数は900部。県内外の会員約450部、行政・関係団体等に450部配布しています。
相談受付
(1)電話相談(メールでの相談も受付)
   広島市認知症コールセンター
   広島県地域包括ケア推進センター相談
(2)来所相談
(3)訪問相談

事業

陽溜まりカフェ  
 (認知症カフェ)
広島市補助事業として、若年期認知症の人と家族が対象で、地域住民・関心のある方も参加している。
午後からは音楽療法で、音楽家のギターミニコンサートや歌声カフェで楽しんでいる。
若年認知症 
「陽溜まりの会西部」「陽溜まりの会広島」「陽溜まりの会東部」、「陽溜まりの会北部」また、「陽溜まりの会」の卒業介護者の会「木もれびの会」を運営しています。
その他
アンケート調査等の事業を随時実施
・「介護者の""思い”と”願い”を聞く調査」平成18年1月
 (独立行政法人福祉医療機構助成金にて実施)
・平成20年度、独立行政法人福祉医療機構の長寿・子育て・ 障害者基金「特別分」の助成を受け、「若年期認知症のネ ットワークづくりと陽溜まり運動の推進事業」に取り組む。「 若年期認知症の人と家族のサポートブック」と中高生向け の『若年期認知症』って?のパンフレットを作成し配布する
・各種セミナー企画開催
・平成23年6月、広島県支部の「家族の会」30年のあゆみを  発行
・平成28年6月、に広島県支部の「家族の会」35年のあゆみ を発行

啓発活動
講演会活動
関連映画上映などイベント実施
マスコミとの取り組み



 活動報告
2019年1月
5日  新春研修会・世話人会(ビッグフロント広島)
 講師 馬場 孝 氏  ・堀田 稔 氏
7日  認知症コールセンター報告書提出 
 世話人会の欠席者にレジメを発送
9日  会報作成・事務処理
11日  会報作成・事務処理
12日  陽溜まりの会広島(広島県健康福祉センター)
15日  信友 直子氏 38回家族の会大会のシンポジストの承認を得る
16日
 支部会報の印刷を依頼
19日  木もれびの会
21日  県庁へオレンジリング・イベントの報告
22日  広島観光コンベンションビューローの今井氏来所
23日  安佐南区健康長寿課・社協と講演会の打合せ
 ホームページ更新
24日  232号支部会報発送
26日   陽溜まりの会西部   ・陽溜まりカフェ
27日   (株)リョーキ(介護事業部)が来所
   
   
 1月の認知症コールセンター・電話相談日
 7日・9日・12日・16日・21日・23日・28日・30日
    1月の認知症相談日(県地域包括ケア推進センター相談)
 8日・15日・22日・29日

2018年12月
1  陽溜まりの会東部
5  県支部の年賀状印刷依頼
6日  若年性認知症支援ネットワーク研修へ参加
7日  消防・防災教室へ参加
8日  陽溜まりの会広島(クリスマス会・餅つき)
10日  認知症コールセンター報告書提出
13日  広島市 古川局長・広島県 田中局長を表敬訪問
14日  県支部ブロック代表・事務局会議(8名)
15日  木もれびの会
 医師 早川一光を語る会へ出席(4名)
16日  本人のつどいを考え、広める研修会へ出席
19日  支部会報作成
 21日   支部会報作成・支部会報印刷依頼
 22日  陽溜まりの会西部
 陽溜まりカフェ
 26日   世話人会レジメ作成
 27日   支部会報発送
 28日   世話人会レジメ印刷 ・事務所仕事納め
   
   
 12月の認知症コールセンター・電話相談日
 3日・5日・10日・12日・17日・17日・19日・26日
 12月の認知症相談日(県地域包括ケア推進センター相談)
 4日・11日・18日・25日